ABUSの鍵を複製しスペアキーを作成する方法

このブログは広告リンクを含みます

ABUSの鍵たち

ABUSの鍵を買ったけど・・

差し込むほうの「キー」を無くしたときに備えて、スペアキーを作っておきたい!

ABUSの鍵を複製する方法って、あるの?

 

ABUSの鍵(キー)を複製する方法は、あります。

私自身、かなり昔に作ってみたことがあります。

 

しかし、ABUSの合鍵を複製しようとしたとき・・

  • 作るための具体的な方法は?
  • お金はどのくらいかかる?
  • 鍵本体を新しく買うのと、どっちがいいの?

といったところは、疑問になってくるのではと思います。

 

なのでこの記事では、ABUSの鍵を複製する方法を具体的に解説していきます。

まずは「キーコード」を確認する

ABUSの鍵を複製するときは、「キーコード」という文字列が必要で・・

これは、購入した商品から確認することができます。

 

キーコードの場所には、

  • キーに刻印されている
  • 「コードカード」が付属してくる

の2パターンがあります。

 

まず「刻印」されているケースだと、

ABUSのキーコード刻印

こんな感じでキー本体の、赤い四角で囲んだところに番号が刻印されていました。

(刻印されていたのは、3本ほど付属してきたキーのうち「1本だけ」でした)

 

そして「コードカード」タイプの場合は、

ABUSのキーコード刻印

キー本体にはこんな感じで、刻印は特にありません。

 

かわりに、

ABUSのコードカード

こんな感じのカード(コードカード)が付属してきて、これの赤い四角で囲んだところに番号が書かれていました。

 

と、キーコードはこんな感じで確認することができます。

複製の具体的な「手続き」

キーコードを確認したら、複製の「手続き」を行います。

 

そして手続きには、

  • 購入した販売店で発注する
  • インターネット通販で注文する

の2通りがあります。

購入した販売店で発注する

まず、

ダイアテックプロダクツより文章引用

ダイアテックプロダクツ公式サイトの該当ページより引用

ABUS代理店の「ダイアテックプロダクツ」公式サイトより確認できるように・・

ABUSの鍵の複製は「鍵本体を購入した販売店」から発注することができます。

 

複製には「キーコード」と「ロックのモデル名」が必要とのことなので・・

よく分からなくなったら「鍵本体とキー」をまるっと持って行けば、大丈夫でしょう。

 

注意点は、あくまで「ご購入いただいた」販売店、というところです。

なのでその鍵を購入「していない」販売店では、対応してもらえないでしょうし・・

もちろん、ネット通販で買った鍵も対応は難しいでしょう。

インターネット通販で注文する

ABUSの鍵の複製は、インターネット通販からの注文も可能です。

 

例えば、

楽天でABUSのスペアキー作成を検索

この記事を書いている時点だと「楽天市場」に、ABUS鍵の複製サービスがあります。

 

複製してもらうのにどんな手続が必要か?は、ショップによっても違ってくるかもしれませんが・・

私が確認したショップでは、

  • キーコード
  • 運転免許証の画像
  • キー実物の画像(コードカードタイプの場合)

が必要になるようでした。

若干多いですが・・セキュリティ的に仕方のないことかなと思います。

 

また、発送までにかかる時間は14 - 21営業日程度とのことでした。

ちょっと長いですが・・これも、ドイツ本国で複製してから送るとなると仕方がないでしょう。

おそらく店頭で注文しても、このくらいの時間はかかると思われます。

複製の「値段」はどのくらい?

ABUSの鍵を複製するときの「値段」は、どのくらい?

 

ここは、

ABUSの鍵複製の値段

ダイアテックプロダクツ公式サイトの該当ページより引用

こう、ABUS公式代理店のページにある通りです。

 

私が購入したABUS鍵は「NW52からはじまるキー」と「PLUSキー」に該当しますので・・

ABUSの鍵複製の値段

ダイアテックプロダクツ公式サイトの該当ページより引用

それぞれ「3,850円(税込)」となります。

 

店頭で購入する場合は、おそらくこの値段で買えるでしょうが・・

もし送ってもらう場合は、これプラス送料が掛かることになります。

実際に通販サイトでの価格も「解説した価格 + 送料」という感じになっていました。

正直、「新しく買う」ほうがおすすめ

と、鍵を複製する方法はこんな感じなのですが・・

ABUSの鍵を複製するのが手間・コストを考えて、割に合うか?

そう考えると正直、鍵を「新しく買う」ほうがおすすめ、という結論になってきます。

 

まず・・ABUSの鍵というのは購入すると、キーが3本、もしくは4本ほどついてくるものです。

そしてABUS鍵の本体価格は、ちょっと高めのものでも1万円とか、そのくらいですので・・

「スペアキー1本で4,000円くらい」というのは正直、割に合わないのです。

 

手間としても、かなり面倒になってきます。

店頭で買うにしても、わざわざ店頭に出向いて、時間をかけて購入の手続きをして・・

出来上がりを待ってまた店頭に取りに行く、という手間が必要になります。

 

通販で入手するとしても、個人情報の送信といったデリケートな手順を含みますし・・

通販である以上、ちゃんとした鍵が届かない・・といったトラブルの可能性もゼロとは言えません。

 

そしてそれぞれの手順において、出来上がりまでにかなりの「時間」が掛かります。

通販では発送までに、2-3週間かかると書いてありましたし・・

ドイツ本国で複製するとのことで、店頭で注文するとしてもそのくらいの時間がかかるでしょう。

 

これが新しく鍵本体を買う場合だと、1万円ほどで「本体 + キー3本くらい」が手に入るわけですし・・

もちろん購入のための、複雑な手続きも必要ありません。

手に入るまでの時間も、店頭なら在庫さえあれば即座に買えますし・・

通販でもAmazonあたりなら、当日とか翌日とかに届くことが多いです。

 

と、こう考えていくと・・

スペアキーを作るより、鍵本体を新しく買うほうが圧倒的に有利!

という、ちょっと身も蓋もない結論になってしまいました・・笑

 

鍵本体はまったく同じものを、新しく買ってもいいと思いますし・・

もしくは、

ABUSのU字ロックが欲しいけど・・頑丈さは十分?デメリットはある?おすすめの選択肢はどれ?といった疑問に答えています。
頑丈さと長さを兼ね備えた、性能バランス最強の鍵タイプ「ブレードロック」について、おすすめ製品など解説しています。
ABUSのチェーンロックを検討しているけど・・どんな製品があるの?頑丈さは?長さは十分?そんな疑問に答えています。
ABUSのワイヤーロックって買い?十分な頑丈さはある?長さ・重さは大丈夫?そんな疑問に答えています。

「おすすめのABUSの鍵」については、上の記事たちでいろいろ解説してあります。

なのでこれを機にもっと自分に向いた、新しいものを買ってもいいかもしれません。

 

 

ちなみに、それでもスペアキーの単品入手がおすすめとなるのは・・

自転車を地球ロックしたけど、その状態でキーをすべてなくした!自転車が回収できない!

そういった特殊なケースに限られてきます。

 

この場合は「スペアキーの入手」が、最適な解決手段になるかもしれませんので・・

多少高価で面倒であっても、入手するのが一番!となってくると思います。

 

 

今回は「ABUSの鍵を複製する方法」をお話ししました。

関連記事
頑丈さ・軽さ・安さのバランスがとれた、優秀U字ロックを解説しています。
有名な鍵メーカー「クリプトナイト」のU字ロックでは、どれがおすすめ?といったところを解説しています。
頑丈さに加えて「長さ」も兼ね備えた、ABUSの多関節ロックについて詳しく解説しています。
自転車の鍵に関わるすべての記事を一覧します。

 

【SK11 デジタルトルクレンチ】
整備ミス防止の必須ツールです。

Amazon楽天

レビュー記事はこちら
 

運営者:じてまにドクター

 

海岸線沿いのブロンプトン

 
自転車通勤から自転車にハマった、いち自転車マニアです。

【年齢・性別】30歳台、男性

【よく乗るエリア】福岡まわり

【自転車趣味歴】9年くらい

【職業】
現在:企業の産業医
元:総合病院の内科医・研究員

【自転車乗りとしての特徴】
◇貧脚・ゆるポタ勢
◇折りたたみ自転車・輪行大好き
◇フラットペダル派
◇好きな素材はクロモリ
◇全部自分で整備するマン
◇いつかオランダに住んでみたい
 
詳しいプロフィール

TwitterInstagramPinterest
 

よく読まれている記事
サイト内検索
カテゴリー
テーマごと
特殊ページ
最近の投稿
最終更新日ごと

ページの先頭へ