自転車のペダルが滑る!を、ビンディングを使う以外で解決する方法


ママチャリっぽいペダル

自転車のペダルがずるっと滑ってしまい、
危ない思いをしたことはありませんか?

 

特に、ママチャリに最初からついてくる感じの、安価なプラスチック製ペダルですと、
滑りやすいと思います。

そういったペダルは雨が降っていたりすると、もう、どんどん滑ってしまいますよね。。

そして自転車のペダルがずるずる滑ってしまうと、
乗りにくくなるだけじゃなく、転んだりするリスクも上がってしまいます。

しかも、滑るぶんパワーが逃げてしまいますので、
無駄に疲れるはめにもなってしまいます。。

 

このペダルがずるずる滑る問題に、悩む人はけっこういるようです。

 

そして・・・このペダルずるずる問題の解決策の、「王道」と言えるのが「ビンディングペダルへの交換」です。

当然、ビンディングペダル・ビンディングシューズを導入し、シューズペダルに固定すれば、
滑ってしまうことは、ビンディングが外れてしまわない限りはなくなります。

そのため、ロードバイクなどの自転車を買って、ある程度乗り慣れてくると、
ビンディングに移行する人が多いです。

 

・・・しかし、ビンディングは日常生活で使うには、かなり、わずらわしいです。。

私もしばらくの間、自転車のペダルをすべてビンディングにして乗っていたのですが・・・
毎回バチンとはめるのは面倒だし、シューズが歩きにくいものになるのも面倒だし・・となって、
結局、使わなくなってしまいました。

レースに出たり、レースの練習をしたりするならもちろん、ビンディングを使うほうがいいのでしょうが・・・

私としては、ビンディングのわずらわしさに悩まされることなく、
しかも、ペダルが滑る問題を解決したい!・・と、贅沢なことを考えていました。

 

そして・・滑る問題の解決で、いちばん効果的だったのは、
優秀なフラットペダルへの交換でした。

 

たとえば「三ヶ島」という会社のフラットペダルは、滑りにくさにおいてすごく優秀ですし、
剛性感、ベアリングの回転、といった基本性能においても全体的に優れています。

特に自転車が趣味でもない限り、自分がどの会社の、どんな材質のペダルを使っているのか?・・など、
考えもしないのではないかと思うのですが・・・

ペダルのアップグレードは、雨の日も含めて、
ペダルが滑りやすい問題を一発で解決してくれる、すごくコストパフォーマンスのいい投資だと思います。

 

そして優秀なシューズの導入も、なかなかに効果は高いです。

靴には、靴底がでこぼこしているもの、フラットなもの、といったものがあると思うのですが・・・

自転車のペダルに最適なのは、靴底がフラットな靴だったりします。

特に「FIVE TEN」といったメーカーの靴は、滑りにくさにおいてもなかなか優秀だったりしますので、
優秀なペダルに新調し、それにあわせて滑りにくいシューズも導入すると、
あくまで私の場合ではあるのですが・・・
この時点で、滑りにくさは「雨に日に、ペダルにぐいぐい力をこめてもほとんど滑らない」レベルになります。

 

さらには、乗り方もけっこう重要です。

たとえば、乗るときの重心が、自転車の後ろ半分に落ちてしまう「後傾」という乗り方をしてしまうことは、
けっこう多いのですが・・・

後傾は、自転車に乗っているとすぐ疲れてしまう原因になるだけでなく、
重心がペダルの後ろのほうにズレてしまうことで、ペダルの滑りやすさの原因にもなったりします。

後傾以外でも、自転車に乗るときの重心がペダルの外側にズレてしまっていると、
どんどん、滑ってしまいます。

 

・・・と、ビンディングを導入しない場合、ペダルを固定しませんので、
どうしてもペダルはある程度滑ってしまうのですが・・・

上でお話ししたような「ペダル・シューズ選び、乗り方の研究」といったものをやっていくだけでも、
かなり、滑りにくくできます。

 

ペダルは、ハンドル・サドルと並び、人間が自転車に接する場所のひとつで、
ここが滑りやすいか滑りにくいかで、自転車に乗るときの快適さがものすごく変わってきます。

もし、いつも乗っている自転車のペダル、やたら滑るんだよなぁ・・と思われるのであれば、
この記事の内容も参考に、いろいろと試行錯誤されてみてはいかがでしょうか。


スポンサードリンク



運営者:じてまにドクター

 

海岸線沿いのブロンプトン

 
自転車通勤から自転車にハマり、その後も自転車のある生活を楽しみ続けている、いち自転車マニアです。
 
【年齢・性別】30歳台、男性

【居住地域】九州のどこか

【自転車趣味歴】7年程度

【方向性】まったりライド方面

【職業】
元、とある総合病院の内科医・研究員です。

現在は、企業の産業医をしています。

医師目線から運営しているブログはコチラ
(日々のカラダの使い方を整え、痛みや不調の改善を目指すブログです)

【所有自転車】
ブロンプトン:独自の魔改造がほどこされた、超小さくなる折りたたみ自転車です。クルマに常備したり、輪行で旅先に持ち込んだりと使い倒しています。

SURLY CrossCheck:初めてフレームから組み上げたロードバイク系自転車です。ハンドルやタイヤを換装することで、マウンテンバイクモードとかクロスバイクモードとかにチェンジできます。

以上の2台です。

カテゴリー
おすすめ記事
最近の投稿

ページの先頭へ