三ヶ島の鋲つきで滑りにくいフラットペダル

直方北九州自転車道を、よく走るので解説します!


直方北九州自転車道の外観

「直方北九州自転車道」って、どんな道?

走りやすいの?走っていて楽しい?

どこから出発して、どのくらいの距離を走ることになるの・・?

 

このサイクリングロードを走ってみようかな?と興味を持った場合、
おそらく、そういったことが気になるのでは・・と思います。

 

私自身はこのサイクリングロードがある地域に住んでいて、
この自転車道をホームコースのひとつにしていて、もう何度も走っています。

なので直方北九州自転車道って、実際、どんな感じなの?

といったところを、実際の経験もしっかり踏まえてお話ししていこうと思います。

具体的なルートは、こんな感じ!

まず、直方北九州自転車道の具体的なルートなのですが・・・

出発地点は、

 

 

地図ですと、ここです。
(地図は動かすことができます)

エリアとしては「遠賀郡芦屋町」ですね。

 

この「橋の近くの、脇道に逸れる方向」に、

直方北九州自転車道の入り口

こんな感じで、入り口があります。

 

入ると、あとはもうずっと自転車道で・・・

直方北九州自転車道の道

こんな感じの「遠賀川」に沿った道を、ひたすら走り続けることになります。

 

道はしっかり舗装されていて走りやすいですし、
静かな川沿いの道ですので、景観もなかなか良いです。

カルガモとかの生き物が歩いていたり、芝生びっしりの緑エリアがあったりと、自然要素もたっぷりですね。

 

片道の距離は、実測し「20km」くらいでした。

 

終点の場所は・・・

 

 

ここになります。
(地図は動かすことができます)

エリアとしては「直方市」ですね。

 

直方北九州自転車道の終点

こっちから走り始めると、こんな感じの始点になるわけです。

 

こちら側の始点の場所には、

直方市消防本部

こんな感じで「直方市消防本部」があり、これが目印になるかもしれません。

これがある場所から・・・

直方北九州自転車道の終点

こんなふうに、降りていくわけですね。

 

こちら側のエリアには、

直方北九州自転車道の終点

こんな感じでしっかりした駐車場がありますので、クルマでのアクセスもしやすいと思います。

 

全体を通して、片道20km・往復40kmの道を、
静かな川沿いをずーっと、無心で走り続ける・・みたいなルートになっています。

特に晴れの日はなかなかに走り心地のいい、おすすめのルートですね。

「遠賀宗像自転車道」「遠賀川河川敷サイクリング道路」との乗り継ぎがおすすめ!

直方北九州自転車道はもちろん、これ単体で走ってもいいのですが・・・

「遠賀宗像自転車道」という、この自転車道のすぐ近くにある別の自転車道もありますので、
そこから乗り換えをすると、走る距離を伸ばせておすすめです。

 

よく走る福岡の定番サイクリングロード「遠賀宗像自転車道」を、詳しく解説しています。

 

遠賀宗像自転車道の詳しい情報は、上の記事に書いたのですが・・・

こちらも海岸沿いの風光明媚なエリアを走れる、なかなかいい感じのサイクリングロードです。

 

そして遠賀宗像自転車道の終点が、

この「芦屋海浜公園」なのですが・・・ここから、

 

 

例えばこんな感じのルートで、たった2kmくらい移動するだけで、
「直方北九州自転車道の始点」までかんたんにアクセスできるんですね。

 

遠賀宗像自転車道も片道20kmくらいです。

なので、このふたつを乗り継げば「片道40km」くらいのライドを、サイクリングロードだけで楽しむことができます。

 

 

さらに、この直方北九州自転車道を走りきった後で「遠賀川河川敷サイクリング道路」に乗り継ぐこともできます。

 

福岡のサイクリングロード「遠賀川河川敷サイクリング道路」について、詳しく解説しています。

 

このサイクリングロードについては、上の記事で解説していますが・・

直方北九州自転車道からほぼ「直通」で乗り次ぐことができ、距離も12kmほどありますので、さらにライド距離を伸ばすことができます。

 

「遠賀宗像自転車道」「直方北九州自転車道」「遠賀川河川敷サイクリング道路」の3本で、合計往復100km以上のライドが可能ですね。

私自身、ロングライドがしたい時はほとんどこのルートを使っていたりします。

・・と、直方北九州自転車道は単品で走るのではなく「乗り継ぎ」で距離を伸ばすのもおすすめです。

 

 

今回は直方北九州自転車道って、どんな道?をテーマにお話ししてみました。

 

関連記事
「バックパック」「ショルダーバッグ」「手提げビジネスバッグ」の3スタイルに切り替え可能で、自転車通勤やビジネスに向いたバッグを紹介しています。

 

安くてじゅうぶんな機能が揃った、コスパ最強の振れ取り台を紹介しています。

 

旅や観光に関わるすべての記事を一覧します。

 

【SK11 デジタルトルクレンチ】
整備ミス防止の必須ツールです。

Amazon楽天

レビュー記事はこちら
 

運営者:ゆう

 

海岸線沿いのブロンプトン

 
自転車通勤から自転車にハマった、いち自転車マニアです。

【年齢・性別】30歳台、男性

【生息地】九州のどこか

【自転車趣味歴】7年程度

【職業】
現在:企業の産業医
元:総合病院の内科医・研究員

【自転車乗りとしての特徴】
◇貧脚・ゆるポタ勢
◇折りたたみ自転車・輪行大好き
◇フラットペダル派
◇好きな素材はクロモリ
◇全部自分で整備するマン
 
詳しいプロフィール

TwitterInstagramPinterest
 

カテゴリー
テーマごと
特殊ページ
サイト内検索
最近の投稿

ページの先頭へ