ブロンプトンを安く買う方法は?海外通販?ヤフオク?


とある港のブロンプトン

ブロンプトンは、高いです。

 

ブロンプトンは、折りたたみ自転車界の「ハイエンド品」です。

ノートパソコンでいうなら、MacBook Proみたいなものですね。

 

値段は高いんだけど、それに見合った高い性能がある・・

というのがハイエンド品というものですし、私もブロンプトンをもう7年ほど使い続けていますが、その総合的な性能はとても高いと思います。

 

とはいえ、そんなハイエンド品とはいっても・・・

できるだけ、安く買いたい!

と考えるのは、まあ、自然なことですよね。

 

ブロンプトンはこの記事を書いている時点で、税込22万円から・・とか、そんなレベルの値段がします。

社会人であってもこの値段は、ちょっと、ポンとは出しにくいですよね。

私が買ったときは15万円とか、そんなもんだったハズなのですが・・値上がりしたものです。。

 

とはいえ、いわゆる新品・正規ルートにこだわらなければ、ブロンプトンを安く買う方法・・というのはいくつか存在します。

なのでこの記事では、ブロンプトンを安く買う方法って、どんなのがあるの?

そんなところを解説していきます。

「海外通販」を、まず検討

ブロンプトンを安く買うなら・・「海外通販」を検討してみるのが、王道です。

 

そして結論から書いてしまいますが・・・

かなり安く買える可能性がある、しかし難易度は高い

という感じの方法だと思います。

 

例えば・・海外から「B75」という廉価モデル(フレームは普通のモデルと変わらない)を買おうとすると、
配送料とかも含めた総額でだいたい12万円-13万円くらいから、手に入ると思います。

 

詳しい内訳などは、上の記事に書いたのですが・・・

少なくとも国内でふつうに新品を買うのに比べると、かなり、安くなる可能性はあるわけですね。

 

しかし・・結局値段は「どの国・どのショップから買うのか」「どの配送方法を使うのか」「使うとして、輸入代行業者の費用は?」「為替レートは?」などなど、いろいろな要素で変わってきてしまいます。

 

いろいろなケースがあるでしょうから、ここで議論し尽くすなんてのは無理ですが・・・

最悪、業者選定をミスったり、トラブルに遭ってしまったりして結局、国内で買うより高くついた・・なんて可能性もあります。

詐欺にあって、お金だけ払ってブロンプトンが届かない・・とかいう場合も、あり得るでしょう。

 

なので海外通販でブロンプトンを買いたいなら、
そういったリスクを、自己責任で取っていくしかない!

と思います。

 

もちろん、いろいろ勉強することもでてくるでしょうし、そのへんも考えると割に合わない・・となるかもしれません。

しかし人によっては、それもかけがえのない勉強の機会・・とか、メリットになる場合もあるでしょう。

 

と結局、安さやリスクをどう捉えるかは人それぞれなのですが・・・

ブロンプトンの海外通販は、

かなり安くなる可能性があるけど、労力・リスクもかなり高め!

と、そういう感じになってくると思います。

「ヤフオク」はどう?

それでは・・安く買うときの定番「オークション」は、どうでしょう?

 

ここではメジャーな「ヤフオク」で、実際にブロンプトンの落札履歴を見てみると・・・

美品で、年式も数年以内のもの・・という良好な条件だと、
だいたい16-18万円くらいで落札されているようですね。

もちろん見る時期などにより大きく変わるところですので、あくまでこの記事を書くにあたって、私が見た限りですが・・・

海外通販よりはちょっと上がってしまいますが、これでもやっぱり新品をふつうのルートで買うよりは、かなり安いです。

 

とはいえヤフオクだと、「保証」のたぐいがほとんど無いのがネックですね。

自転車ショップで買えばもちろん、初期の不具合などはある程度チェックされてから売られていますし、
メーカー保証とか、ショップでの初期対応とかも受けられるものですが・・・

ヤフオクだとそのへんのチェックがされているか?されていないか?も分からないものですし、
そもそも不具合が有るものがそのまま売られている・・という可能性すら、無いとはいえないです。

 

ヤフオクなどのオークションで買うのも、そこそこ安くなる可能性がありますが・・・

やっぱりこれも、リスクはある程度増えてくるな・・といった感じです。

安い「実店舗」を探してみる

それでは・・ブロンプトンを扱っている「安い実店舗」を探す、というのはどうでしょうか。

 

実は・・ブロンプトンの価格は店によってけっこう、違ってきます。

私はブロンプトンを買うときに実際、いくつもの自転車ショップを行脚したものですが・・・

場合によっては1-2万円くらいの価格差がある、なんてこともありました。

 

私が探したときの値段で言うなら、例えば某サイクルパーツ専門店だと、定価より2万円ほど安くて・・・

某折りたたみ自転車専門店だと、定価そのまま・・とか、そんな感じです。

 

とはいえもちろんここは、アフターサービスとか、ショップ店員の腕とか、そのへんも入れて考えないといけないです。

ブロンプトンを安く買えるけど、ショップの雰囲気が最悪・・とかだともちろん、敬遠したいですよね。

 

とはいえブロンプトンは意外と、店によって価格差があるかも・・というのは、覚えておいて損はないと思います。

そして実際に探すときには、脚で実際に歩き回って、価格差やショップの雰囲気・・といったものを総合的に判断していくことになると思います。

安く買う・・に「向かない」のは、こんなケース!

と、ブロンプトンを安く買う方法をいろいろ、挙げてみました。

 

もちろん、こういった方法を使ってうまくいく場合・うまくいかない場合とがあるでしょうし、最終的には自分でどういう方法を使うか?と考えていくものなのですが・・・

 

しかし安く買おう!という考え方を、あまりしないほうがいいケースというのは、あると思います。

 

どういうケースか?

「一台目」の趣味用自転車として、ブロンプトンを買おうとしている

という場合ですね。

 

海外通販やヤフオクで自転車を買う場合は、「自分の自転車は自分で面倒をみる」が前提です。

 

もし、ちょっとした破損とか、たとえばパンク修理なんかでショップに持ち込もうとしても・・・

「海外通販で買った自転車ですが」と言うと嫌な顔をするショップは、少なくないと思います。

 

自転車ショップは基本的に、自分のショップで自転車を買ってくれたお客を贔屓にするものですし、
もちろん商売ですのでそれは、分からなくもないです。

なので自分のブロンプトンを、まったく自分で整備できない状態で、海外通販とかで買ってしまうと・・・

壊れたブロンプトンを直してくれる場所がなかなか見つからない・・いわゆる「修理難民」「整備難民」になる可能性があるのです。

 

とはいえここは、自分自身で自転車を整備・メンテナンスする能力があれば問題ありません。

例えば趣味用自転車も二台目・三台目となり、年数を積み重ねてくると整備スキルも、上がってくるものですし・・・

ほとんどのパーツを自分自身で整備できるのなら、トラブルが起きても自分で対処すればいいだけですので、
「整備してくれる場所、あるかな・・」なんてことは考えなくてもよくなります。

 

しかしもちろん一台目の自転車で、いきなり自分でいろいろできる!というのは難しいはずですので・・・

そういう場合は素直に定価で、信頼できるショップを見つけてブロンプトンを買うほうが、
総合的にみると良いのではないか・・と思います。

 

 

今回はブロンプトンを安く買う方法についてお話ししてみました。

 

関連記事
ブロンプトンの整備に必須の工具を、「まず集めたほうがいいもの」を中心にまとめて紹介しています。

 

ブロンプトンを盗難から守るのに最適な、頑丈で持ち運びやすいU字ロックを解説しています。

 

ブロンプトンをちゃんと持ち上げて固定できる、おすすめメンテナンススタンドを紹介しています。

 

折りたたみ自転車「ブロンプトン」に関わるすべての記事を一覧します。

 

【SK11 デジタルトルクレンチ】
整備ミス防止の必須ツールです。

Amazon楽天

レビュー記事はこちら
 

運営者:ゆう

 

海岸線沿いのブロンプトン

 
自転車通勤から自転車にハマった、いち自転車マニアです。

【年齢・性別】30歳台、男性

【生息地】九州のどこか

【自転車趣味歴】7年程度

【職業】
現在:企業の産業医
元:総合病院の内科医・研究員

【自転車乗りとしての特徴】
◇貧脚・ゆるポタ勢
◇折りたたみ自転車・輪行大好き
◇フラットペダル派
◇好きな素材はクロモリ
◇全部自分で整備するマン
 
詳しいプロフィール

TwitterInstagramPinterest
 

カテゴリー
テーマごと
特殊ページ
サイト内検索
最近の投稿

ページの先頭へ