最強のワイヤーロックなど無い!・・ロードバイクを守りたいなら。


自転車に掛かったワイヤーロック

絶対にロードバイクを盗ませない、最強の鍵がほしい!!

・・・ロードバイクオーナーであれば、おそらく、考えることだと思います。

 

そして・・そう考えるのであれば、
ワイヤーロックは、買うべきではありません

 

ワイヤーロックは、すごくポピュラーな自転車鍵です。

街中に駐めてある自転車を見渡せば、ワイヤーロックがついている自転車は山ほどありますし、
自転車ショップに鍵を買いに行っても、置いてある鍵の半分以上はワイヤーロックなことが多いです。

Amazonで「自転車 鍵」とか入れても、ワイヤーロックばっかりでてきますよね。

 

そのためロードバイクの鍵を買おうとした場合、「とりあえずワイヤーロック」を探すというのは、
わりと普通のことだと思います。

ロードバイク趣味を始めたばかりであれば、特に、そうでしょう。

もしかしたら、ワイヤーロックを探し回っていて、
この記事にたどりついた方も、いらっしゃるかもしれません。

 

しかし・・・ワイヤーロックは、意外と、弱いものです。

かなり太いワイヤーロックでも、
ボルトクリッパーとかの、大きくて強力な工具を使われると、
一瞬でやられてしまいます。

 

実際、私は以前、ワイヤーロックの鍵を無くしてしまったときに、
近くのホームセンターで適当なボルトクリッパーを調達して、切ろうとしてみたのですが・・・

なんの苦労もなく、ちょっと力を込めただけで、さくっ、といきました。

自転車を買ったショップの中では、いちばん太いワイヤーロックを選んだつもりだったのですが・・
なかなかに、ショックでした。

 

しかもワイヤーロックは、ポケットに入るようなペンチでも、
ちょっと時間をかければ普通に切れてしまいます。

 

 

たとえば上の動画では、そこそこ太いワイヤーロックを使っていますが、
ペンチで何度か攻撃するだけで、ふつうに、切れてしまっています。

 

つまりは、駐輪場などに停めているとき・・・
自転車を盗もうとした人が、ポケットからペンチをひょいと取り出し、
何度か切ろうとすれば・・ふつうに切れて、盗まれてしまうわけです。

もしくは、電柱などに地球ロックしていたとしても、同じですね。

 

いちおう書いておきますと、ワイヤーロックはダメな鍵だ!・・とまで、言いたいわけでもありません。

ワイヤーロックは長さがあり、道路標識などへの地球ロックはすごくしやすいですし、
軽いことも多いので、使いやすいロックでもあります。

しかし・・・工具を使って、大切なロードバイクを盗もうとしてくる相手には・・・
実は、基本的に、まったくの無力なのです。。

 

世の中にワイヤーロックしか無い・・と言うのであれば、
それを使うのも、仕方がないことでしょう。

しかし、「ワイヤーロックより強い鍵」というのは、
いくらでもあったりします。

その筆頭が・・「U字ロック」です。

 

U字ロックとワイヤーロックとで、そんなに違うの??・・と、もしかしたら思われるかもしれませんが・・・

雲泥の差があります。

 

U字ロックも、品質はピンキリではあるのですが・・・

そこそこ以上の品質のU字ロックであれば、基本的に、ボルトクリッパーを使っても破壊することはできません。

 

たとえば下の動画は、ボルトクリッパーでとあるU字ロックを破壊しようとしている動画なのですが・・・

 

 

からだの大きな外国人が、でっかいボルトクリッパーを使って、
しかも地面を利用し全体重を使って切ろうとしても・・・切れていません。

しかもこの鍵は、SOLD SECURE 「SILVER」という、
鍵の頑丈さ・セキュリティレベルの格付けの、上から2番目のもののようです。

つまりU字ロックのなかで、「最強」とは言えないような製品であっても、
これだけの防御力があるのです。

 

おそらく、ワイヤーロックを同じ工具で切ろうとすれば、
ざくっ!・・と、一瞬でしょう。

 

そして・・・その、強い強いU字ロックの中でも、
私が最強だと思うのは、「Kryptonite Evolution Mini 7」というロックです

エボミニ、と呼ばれることもある、けっこう有名な製品で、
私もいま現在、現役で使っています。

 

 

これですね。

 

これは先ほど挙げました、SOLD SECUREの「GOLD」という、
最強ランクに位置づけられるもので、先ほど挙げたU字ロックよりさらに頑丈と思われます。

しかも、特に高価だったりするわけでもありません。
この記事を書いている時点で、7,000円とかそんなものです。

 

そのため、大切なロードバイクを、本気で守りたい・・ともし思われるのであれば、
ワイヤーロックというカテゴリーの鍵より、
「U字ロック」をこそ選ぶべきだ・・と、思うのです。

 

ちなみに挙げました「Kryptonite Evolution Mini 7」で、
私は日常、なんの問題もなく地球ロックできているのですが、
もし、強力でしかも「長い」鍵が欲しいのであれば、「多関節ロック」も選択肢になると思います。

 

 

ワイヤーロックは、ほとんどの自転車ショップで売られている、ポピュラーな鍵なので、
真っ先に検討されるかもしれませんが・・・

「強度」という面では正直、ほんとうに強い鍵たちと比べると、すごく低いです。

そのためロードバイクをしっかり守るため、頑丈な鍵が欲しい!!と思われるのであれば、
U字ロックや多関節ロックといったカテゴリーから選ぶほうがいいのではないか・・と思います。



スポンサードリンク



運営者:じてまにドクター

 

海岸線沿いのブロンプトン

 
自転車通勤から自転車にハマり、その後も自転車のある生活を楽しみ続けている、いち自転車マニアです。
 
【年齢・性別】30歳台、男性

【居住地域】九州のどこか

【自転車趣味歴】7年程度

【方向性】まったりライド方面

【職業】
元、とある総合病院の内科医・研究員です。

現在は、企業の産業医をしています。

医師目線から運営しているブログはコチラ
(日々のカラダの使い方を整え、痛みや不調の改善を目指すブログです)

【所有自転車】
ブロンプトン:独自の魔改造がほどこされた、超小さくなる折りたたみ自転車です。クルマに常備したり、輪行で旅先に持ち込んだりと使い倒しています。

SURLY CrossCheck:初めてフレームから組み上げたロードバイク系自転車です。ハンドルやタイヤを換装することで、マウンテンバイクモードとかクロスバイクモードとかにチェンジできます。

以上の2台です。

カテゴリー
おすすめ記事
最近の投稿

ページの先頭へ