クロスバイクに向いた服装は?「登山系ウェア」が意外に優秀でおすすめです


蒼いクロスバイクと草原

クロスバイクに、ピチピチのジャージとレーパン!!

は、ちょっと恥ずかしい・・と、
もしかしたら、思われるかもしれません。

 

ロードバイクにはジャージとレーパンが、正装です。

ですのでロードバイクに乗るとき、ピチピチのレーシングパンツを履いていたとしても、
特に違和感とかは、出ないものです。

 

なのですが・・・
クロスバイクには、ちょっと合わないよなぁ・・・

感性とかは、人それぞれなのですが、
個人的には、そう思います。

 

じゃあ、クロスバイクに乗るときは、何を着ればいいの??

 

登山系ウェアが、意外にもベストマッチするなぁ・・と、私は思いました。

 

登山ウェア・・?

林の中の登山者たち

なんか、こんな感じのやつ?

街中で着るには、ダサいのでは・・・?

 

と、もしかしたら思われるかもしれません。

 

しかし最近は、街中で着ても違和感が無いような登山ウェアが、たくさん出ています。

 

ザノースフェイス 防風・防水ジャケット

 

例えば、こんなものですね。

 

これは「ザ・ノース・フェイス」という、有名な登山メーカーの薄型ジャケットで、
私も使っているのですが・・・

 

街中でクロスバイクに乗るときに、ぜんぜん違和感がないような、なかなかかっこいい見た目になると思います。

 

ひと昔前の登山ウェアといえば、いかにも野暮ったい、いわゆる「ダサい」ものが多かったのですが・・・

最近はけっこう、見た目にも気を使ったものが増えてきていて、
普通の服と変わらないような、街中で着ていてもぜんぜん問題ないようなものも、多いんですね。

 

そして登山系ウェアは、「実用性」において、普通のファッションとはかけ離れて、優秀です。

例えば先ほどのノースフェイスのウェアは、
「薄さ」「軽さ」、クロスバイクでかっ飛ばしても寒くならない「防風」性能、
そして雨の中を走っても大丈夫な「防水」性能さえも備えています。

「動きやすさ」も、なかなかのものです。

 

普通のファッションで、こういう高い実用性を備える服は・・・

まあ、まず、ありませんよね。

 

 

もしくは例えば、夏場など暖かい季節だと・・・

 

 

こういう、ポロシャツ系ウェアもおすすめです。

 

ポロシャツだと、いわゆる普通のファッション系メーカーでも、いくらでも見つかりますが・・・

 

登山系メーカーのシャツですと、「吸湿性・速乾性」に、圧倒的に優れていることが多いです。

汗をかいてもすぐに乾く、ということですね。

 

汗を大量にかく、クロスバイクなどのスポーツ自転車において・・・

この吸湿速乾性が、超重要だ!・・というのは、言うまでもないことでしょう。

 

私は以前、普通のメーカーのシャツを使っていて、
後から、登山系のシャツをいろいろと買うようになったのですが・・・

汗をかいたあとの乾きやすさは、体感だと2倍とか、そのくらいのレベルで違います。

もちろんクロスバイクに乗るのが、圧倒的に快適になります。

 

そしてこちらも、見た目てきに普通のファッション系メーカーのポロシャツと、
ほとんど変わらない、結構おしゃれな感じになるよな・・と、思います。

もちろん、クロスバイクで着ていても、なんら違和感はないです。

 

 

・・・と、登山系ウェアは、
クロスバイクで着ても違和感がない「見た目」と、
汗がすぐ乾く・ものによっては雨をきっちり防ぐ、といった「実用性」・・・

両方を兼ね備えた、クロスバイクにとってのまさに最強装備になる!

と、私としては思うのです。

 

実際私は、ロードバイクで着る専用ジャージとか以外は、
服のほとんどが、登山系ウェアになってしまいました・・笑

そしてそのほとんどが、クロスバイクに乗るのに有利な見た目・機能性を兼ね備えていると思います。

 

クロスバイクにピチピチレーパンは、見た目的にちょっと、考えものです。

そして街中で売っている「普通の服」は、
クロスバイクで着るためにはちょっと、実用性が低いものが多いです。

 

そして見た目と実用性、このふたつを満たす最適解が、
意外にも「登山用ウェア」になるのではないか・・と、思います。



スポンサードリンク



運営者:じてまにドクター

 

海岸線沿いのブロンプトン

 
自転車通勤から自転車にハマり、その後も自転車のある生活を楽しみ続けている、いち自転車マニアです。
 
【年齢・性別】30歳台、男性

【居住地域】九州のどこか

【自転車趣味歴】7年程度

【方向性】まったりライド方面

【職業】
元、とある総合病院の内科医・研究員です。

現在は、企業の産業医をしています。

医師目線から運営しているブログはコチラ
(日々のカラダの使い方を整え、痛みや不調の改善を目指すブログです)

【所有自転車】
ブロンプトン:独自の魔改造がほどこされた、超小さくなる折りたたみ自転車です。クルマに常備したり、輪行で旅先に持ち込んだりと使い倒しています。

SURLY CrossCheck:初めてフレームから組み上げたロードバイク系自転車です。ハンドルやタイヤを換装することで、マウンテンバイクモードとかクロスバイクモードとかにチェンジできます。

以上の2台です。

カテゴリー
おすすめ記事
最近の投稿

ページの先頭へ