徒歩1時間は自転車で15分くらいです。あくまでひとつの目安ですが・・


山を走る自転車

徒歩1時間で進める距離って、自転車だと何分くらいかかるの?

 

まず、答えを言ってしまいますが、

15分くらい

です。

 

もちろん、

◇徒歩の速さは、どれくらいか?

◇自転車の種類はママチャリか?ロードバイクか?

◇道路の混み具合は?信号はどのくらいあるのか?

などなど、いろいろな要素で変わってきます。

 

しかしざっくりした目安は、そんなものになりますし、
そこから2倍とか、1/2とかの時間になる・・というのは、あまり無いと思います。

 

と、自分なりの結論は言ってしまったわけですが・・

なぜ、そのくらいが目安になるのか?の計算方法も有ったほうが、条件が違うケースのことも考えやすいと思いますので、
以下、なぜ15分くらいとしたのか?をお話ししていきます。

徒歩は「時速4km」、自転車は「時速16km」

徒歩で進める距離は、1時間に4kmくらいです。

そして自転車で進める距離は、1時間に16kmくらいです。

 

・・と、上のようにざっくり決めてみると、

徒歩で1時間は、自転車で15分

と、そういうことになりますよね。

 

まず・・「徒歩は時速4km」というのは、定説のようになっています。

実際に出る「スピード」なのか?「移動できる距離」なのか?とかは違ってくるでしょうが・・

徒歩は4km/時です、と説明している情報源は、本でもネットでもたくさんあると思います。

 

実際に私自身、特に急がず自然に1時間歩くとどのくらい移動できるか?を、GPSウォッチで測ったことがあるのですが・・

そのときの移動距離がだいたい、4kmちょうどでした。

 

 

では・・「自転車は時速16km」は、どこから?

 

・・「ロードバイクで移動できる距離は、1時間で20kmくらい」というのは、よく言われていることです。

ロードバイク雑誌とかに、そう書かれることもありますし・・

私自身、実際にそれほど混んでいない道を特にがんばらずに走ると、そんな感じになります。

 

ロードバイクで出せるスピードは、脚力などにもよるのですが、
だいたい25km/時から30km/時とか、そんなものだと思います。

もちろんレースのため鍛えている人が走るとか、もっとがんばって走ったりすると、もっと速くなったりはしますね。

そしてこのくらいのスピードだと、実際には信号待ちとか、歩道でスピードを落とさざるを得ない・・とかもありますので、
けっきょく移動できる距離そのものは「20km」くらいに落ち着くと思います。

 

そしてこれは「ロードバイクで」走った場合の話です。

 

「自転車」といえばもちろんロードバイク以外にも、クロスバイク、ママチャリ、折りたたみ自転車などなど・・いろいろあります。

そしてそのほとんどが、ロードバイクよりは遅いです。

 

あとはロードバイクに乗る人は、たいていが「自転車趣味の人」です。

自転車趣味の人はもちろん、日頃から自転車に乗りますので、スピードが速くなりやすいと思います。

 

と、このへんを差し引いていくと・・

自転車全体として「自転車は1時間で何km進む?」となると、
まあ、ざっくりと、だいたい、16kmくらい・・が妥当かな、と思いました。

 

と、ここまでを考えて計算すると、

徒歩1時間は、自転車で15分くらい

という、冒頭の答えになりますね。

 

もちろん、あらゆる条件を考えて、一概に言ってしまう!というのは無理なところですので・・

徒歩で1時間は、自転車でどのくらい?という疑問に対する、
あくまで、ひとつの参考としていただければ・・と思います。

 

関連記事
「バックパック」「ショルダーバッグ」「手提げビジネスバッグ」の3スタイルに切り替え可能で、自転車通勤やビジネスに向いたバッグを紹介しています。

 

安くてじゅうぶんな機能が揃った、コスパ最強の振れ取り台を紹介しています。




運営者:ゆう

 

海岸線沿いのブロンプトン

 
自転車通勤から自転車にハマった、いち自転車マニアです。

【年齢・性別】30歳台、男性

【生息地】九州のどこか

【自転車趣味歴】7年程度

【職業】
現在:企業の産業医
元:総合病院の内科医・研究員

【自転車乗りとしての特徴】
◇貧脚・ゆるポタ勢
◇折りたたみ自転車・輪行大好き
◇フラットペダル派
◇好きな素材はクロモリ
◇全部自分で整備するマン
 
詳しいプロフィール

TwitterInstagram
 

カテゴリー
テーマ特集
サイト内検索
最近の投稿




ページの先頭へ