三ヶ島の鋲つきで滑りにくいフラットペダル

成田空港に、自転車や徒歩で簡単に出入りする方法


空港と飛行機

成田空港の構内は広く、複雑で、その上まわりが柵でびっしりと囲まれています。

 

私は電車で成田空港にアクセスし、持ち込んだ折りたたみ自転車でそのまま空港から走り去ろうとしていたのですが・・・

かなりの時間、出口を探してさまようことになってしまいました。

 

もちろん、バスやタクシーは走っていますので、使えばかんたんに出ることができるでしょう。
しかし自転車や徒歩で、空港から出たい・空港に入りたい、という場合もあるはずです。

その場合、成田空港ではどこから出入りすればいいのかとてもわかりにくいのですが・・

今回、自転車で成田空港に、スムーズに出入りする方法を確認することができましたので、
書いていきたいと思います。

 

まず、下のピンの場所まで行くことができれば、空港ターミナルまで、徒歩で出入りすることができる通路があります。
(地図は動かすことができます)

 

 

また、その付近には駐輪場もあります。

そのため駐輪場に自転車を停めて徒歩で出入りすることも可能です。

ブロンプトンと成田空港の駐輪場

成田空港の入り口のひとつ

空港から出たい場合で、自転車が輪行状態の場合はここで乗れる状態にしてよいと思います。

この場所から通路にはいっていくと、奥にターミナルへの通路に行けるエレベーターがあります。

ここから2階に行くと、第2もしくは第3ターミナルまで徒歩にてアクセスできる通路に出ます。
入る場合は、ここまで来ればOK、と言えるでしょう。

成田空港の入り口の自動ドア

しかし空港から外に出るためには、さらにゲートまで行かなければいけません。

ゲートは下記の場所にあり、南方向から北方向に向かって外に出ることができます。

先ほどの駐輪場の場所から、北西方向に500mほど進んだ場所になります。
(地図は動かすことができます)

 

 

 

ゲートには警備員の方が常駐されており、自転車を押して通行することができます。

他記事では、通行時に身分証明書が必要という記事もありましたが、
私が通行した限りでは、出入りともに、特に身分証明を求められることはありませんでした。

ここまでくれば、晴れてシャバの空気を吸うことができます(笑)。

 

なお、今回は第2・3ターミナルへの出入り方法を紹介しました。

第1ターミナルに直接出入りする経路もあるのかも知れませんが、今回は見つけることができませんでした。

第2・3ターミナルと第1ターミナルとの間はバスや電車、また徒歩でも移動できるので、大きな問題はなかろうとは思います。

 

以上、今回私が通行した限りでの、自転車での成田空港からの出方・成田空港への入り方となります。

 

以上の情報は2018年現時点での情報であり、変わることがあると思います。

また、空港内外への通行はあくまで自己の責任にて行っていただきますようよろしくお願いいたします。

当記事の情報を参考にして問題が発生したとしても、一切の責任は負いかねますのでご了承いただければ、と思います。

 

関連記事
「バックパック」「ショルダーバッグ」「手提げビジネスバッグ」の3スタイルに切り替え可能で、自転車通勤やビジネスに向いたバッグを紹介しています。

 

安くてじゅうぶんな機能が揃った、コスパ最強の振れ取り台を紹介しています。

 

旅や観光に関わるすべての記事を一覧します。

 

【SK11 デジタルトルクレンチ】
整備ミス防止の必須ツールです。

Amazon楽天

レビュー記事はこちら
 

運営者:ゆう

 

海岸線沿いのブロンプトン

 
自転車通勤から自転車にハマった、いち自転車マニアです。

【年齢・性別】30歳台、男性

【生息地】九州のどこか

【自転車趣味歴】7年程度

【職業】
現在:企業の産業医
元:総合病院の内科医・研究員

【自転車乗りとしての特徴】
◇貧脚・ゆるポタ勢
◇折りたたみ自転車・輪行大好き
◇フラットペダル派
◇好きな素材はクロモリ
◇全部自分で整備するマン
 
詳しいプロフィール

TwitterInstagram
 

カテゴリー
テーマごと
特殊ページ
サイト内検索
最近の投稿

ページの先頭へ