トルクレンチを使わない自転車整備は、事故のもとかもしれない

自転車を自分で整備するのであれば、トルクレンチは絶対に必要です。   自転車を自分で整備する場合、当然ではあるのですが、 整備不良によって起きたトラブルは、すべて自分の責任になってしまいます→続きを読む

自転車通勤に使うタイヤの、おすすめの太さや空気圧

自転車通勤に自転車を使う場合・・・ タイヤは、とても重要なパーツです。   もちろん、あまり考えずに選んだタイヤであっても走ることは自体はできるのですが、 質のいいタイヤを選び、太さの選択や→続きを読む

自転車パーツの通販は「Amazon」「あさひ」、海外なら「Wiggle」が安くておすすめ!

あなたは自転車のパーツを、どこから入手していますか?   自転車趣味をやっていると、自分で、パーツをより良いものにカスタマイズしたり・・・ もしくは、壊れたパーツを交換したりする機会が増えて→続きを読む

おしりが痛くならないサドルは、ブルックスが最強だと思う

お尻が痛くて、もう進めない・・!!   自転車である程度の距離を走ろうとすると、必ずぶち当たる壁だと思います。   どんな原因でお尻が痛くなるのかは、場合によるとは思いますが・・・→続きを読む
1 3 4 5

 

【SK11 デジタルトルクレンチ】
整備ミスを防ぐための、一押しアイテムです。

Amazonで見る
楽天で見る

詳細なレビュー記事はこちら

運営者:ドクターゆう

 

海岸線沿いのブロンプトン

 
自転車通勤から自転車にハマり、その後も自転車のある生活を楽しみ続けている、いち自転車マニアです。

Twitterアカウントはこちら
 
【年齢・性別】30歳台、男性

【居住地域】九州のどこか

【自転車趣味歴】7年程度

【方向性】まったりライド方面

【職業】
元、とある総合病院の内科医・研究員です。

現在は、企業の産業医をしています。

【所有自転車】
ブロンプトン:独自の魔改造がほどこされた、超小さくなる折りたたみ自転車です。クルマに常備したり、輪行で旅先に持ち込んだりと使い倒しています。

SURLY CrossCheck:初めてフレームから組み上げたロードバイク系自転車です。ハンドルやタイヤを換装することで、マウンテンバイクモードとかクロスバイクモードとかにチェンジできます。

以上の2台です。

カテゴリー
サイト内検索
最近の投稿

ページの先頭へ